忍者ブログ
キャッシング情報
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2005年4月から「裏ワザ」がなくなった
1998年末までは、定額貯金同様、口数を分けることができたため、金利計算の仕組みを逆手にとったニュー定期の裏ワザがはやった。その金利計算の仕組みとは、郵便貯金では1円に満たない利息は切り上げて1円にするというもの。例えば100万円を1口1000円で1000口として預け入れ、ニュー定期の1カ月満期にすると、利息は1口単位で計算されるため、1カ月後の満期時には1円未満の利息が切り上げて1円の利息がつくようになる。これを自動継続すれば、1年間で1000円につき12円の利息が手取りで受け取れ、手取りの利回りで1.2%が確保できるというもの。1999年以降も1000円ずつ預けることで、この裏ワザの利用が可能だったが、2005年4月からは金利計算の端数処理を1円未満切り捨てに統一することになったため、裏ワザの利用が完全に不可能になった。

【日経ネットマネー&マーケットより】

SBIカード
PR


忍者ブログ [PR]
忍者ポイント
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[07/10 「キャッシング比較」管理人]
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索