忍者ブログ
キャッシング情報
[4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ミストサウナ人気、大阪ガス販売目標突破
自宅の新築やリフォームに合わせ、手軽にエステ気分が味わえるミストサウナ機能付きの浴室暖房乾燥機を導入する家庭が急増している。発汗作用によるダイエット効果が期待できることなどで人気を集めているという。大阪ガスの2006年度の販売台数は、中期経営計画で掲げた、06年度からの3年間の目標を1年足らずで大きく突破した。

 ミストサウナは、温水を霧状(ミスト)にして空気中に噴出し、発汗を促すサウナだ。温水の粒子は、最小で天然の霧の100分の1程度で、肌に水が当たる刺激が小さい。また、従来の乾式サウナに比べ、高湿度だが40度前後と低温で、息苦しさも少ないという。

 大阪ガスでは1999年に投入し、05年度は3万台を販売した。06年度は2月末で5万2000台を超え、08年度までの中期経営計画での目標(3年間で4万1000台)を超えた。07年度は新たに、年間6万台の目標を立てた。

 当初は浴槽と一体型しかなかったが、壁掛け型や天井設置型、既存の浴室乾燥機を利用できる後付け型などが登場したことが人気に拍車をかけた。導入にかかる費用は、15万~20万円強が主流だ。


【YOMIURI ONLINEより】

リエータ
PR
受信
1.通信において、信号を受け取り、復調して情報を復元すること。
2.上記のうち無線通信において受信に用いる装置を受信機と言う。

【フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より】

ドコモ2.0
ミニゴリラ
押切もえ&滝沢沙織さびしい現実告白
モデルでタレントの押切もえ(27)と女優・滝沢沙織(25)が16日、都内で整腸サプリメント「モーニングスカット」のPRイベントに登場した。肌の調子を整えデトックス(体内の毒素を取り除く)効果もある「モーニング-」を手に、「体の中も外も磨いて、いい恋がしたいです」と高らかに宣言した2人。しかし、滝沢は「いつも夏は停滞してる」、押切も「女の子同士で遊んでるのが楽しいんです」とさみしい現実を告白していた。

【ヤフーニュースより】
エビちゃん
ロスト
学生援護会(がくせいえんごかい)は、かつて存在した日本の出版社である。現在は吸収合併され、株式会社インテリジェンスとなっている。

1956年に東京都・九段で、地方から上京した学生の生活支援をおこなうことを目的とした団体として設立され、1958年に機関新聞『学生タイムズ』を創刊した。その後1967年に、日本で初めてのアルバイト情報誌『アルバイトニュース速報』(現、an首都圏版)を創刊する。その後、全国展開し、就職情報誌も発行、付随する業務を拡大している。特に1980年代には牛の「ヨシダ君」をCMに起用したことや、1991年にはシーナ&ザ・ロケッツが「職業選択の自由」と歌う『憲法22条の歌』のテレビコマーシャルでも話題になった。

しかし、ウェブサイトやフリーペーパー(無料誌)の普及で、販売用の雑誌の売れ行きが下降気味となる。そこで、2005年9月に、このような経営環境の変化に対応して事業拡大するために、赤嶺紀彦代表取締役社長(当時)ら経営陣がアメリカ合衆国の投資ファンド会社「カーライル・グループ」と共同してMBOを実施し、カーライル・グループが学生援護会とグループ企業16社の株式を全部買い取った。

MBO実施の当初は、2007年秋に株式上場する計画であったが、2006年3月15日に総合人材サービス会社の株式会社インテリジェンスとの合併を決定。まず3月31日に、学生援護会の発行済み株式40.1%をUSENが取得(インテリジェンス創業者で会長の宇野康秀はUSENの現社長)。7月1日にインテリジェンスと合併のうえ、USENのグループ会社になった。

【フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より】

DODA

コープデリ
香港株寄り付き・急反発で始まる――上げ幅一時600ポイントに迫る
 週明け14日前場寄り付きの香港株式市場で、ハンセン指数は急反発で始まった。寄り付きで取引時間中としては5営業日ぶりに2万1000台を一時回復。上げ幅は600ポイントに迫る場面があった。その後やや伸び悩み、現時点で2万900台後半で推移している。中国国内の機関投資家に香港を含む海外証券投資を認める「適格国内機関投資家(QDII)制度」について、前週末に投資対象の制限緩和が伝わった。このため中国本土からの新規投資資金の流入期待が膨らみ、中国本土系銘柄を中心に幅広い銘柄に買いが膨らんでいる。前週末の米国株式市場が物価指標の落ち着きなどを背景に大幅反発したことも支援材料。
 中国銀行業監督管理委員会は11日夕、国内の商業銀行に対してQDII制度を利用した顧客資金の外国株式投資を認可する方針を明らかにした。中国本土系銘柄の代表格とされる中国移動は4%上昇。時価総額上位の中国人寿保険や中国海洋石油も大幅高となり、指数を押し上げている。
 HSBC、中電控股が高く、長江実業、ヘンダソンランドが買われている。中国建設銀行、中国石油化工の上げが目立つ。半面、リー&フォン、富士康国際が下落。
 中国関連株ではH株(香港上場の中国本土企業株)指数、レッドチップ(中国本土系香港企業株)指数がともに大幅に反発して始まった。

【日経ネットマネー&マーケットより】

楽天マイワン


忍者ブログ [PR]
忍者ポイント
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[07/10 「キャッシング比較」管理人]
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索